2011/09/11

カゼで1週間ほどグダりました・・・

ああああ。。。カゼをこじらせてしまい、約1週間の間グズグズな感じになってしまいました。。。

今回は軽い感じかなと思って甘く見ていたら結果的に長引いてしまい、、かなりの時間をロスする結果に。。

まぁ。起こったことは起こったこと! 嘆いても仕方ありません。クヨクヨせず前向きに行きたいと思います!

・・・とはいえ。この失敗をこのままにしておくと「時間をムダにした」だけに終わってしまうので、今回の反省点はまとめておきたいと思います。

今回カゼをひいた原因
3つのポイントが重なりました。
疲労の蓄積 × 脂肪の減少 × 体温管理のミス
最終決め手となったトリガーは体温管理ですが、疲労がたまったり、脂肪が減ったりしていたことも大きかったかな、と。

今後の予防策
疲労をためない、脂肪をもう少しつける、体温管理に念を入れる、の3つです。
・自分の疲労の蓄積度にもっと敏感になる
・疲労がたまってきたなと感じたら、なるべく早く休む
・脂肪をもっと付けて免疫力を高める
・体温管理をもっとしっかりする(特に睡眠時)

今後の治療策
今回のカゼにかぎりませんが、とにかく早期対応が大切。
・なるべく早く病院に行って、菌を殺す系の薬を飲む
・なるべく早く、睡眠をたっぷり取って疲労を取る

こうやって書き出してみると、カゼをひく前は体調崩しそうな雰囲気ありありだったんだなと思います。気づかないもんだなぁ。。。こういうのをきちんとリアルタイムに感じられて、未然に予防、もしくは浅い段階で治療、ができるようにしたいものです。


・・・ということを考えていたら、今回は健康管理がテーマですが、これは健康にかぎらず個人の活動、企業の活動のあらゆる場面に通じることだなと思いました。何事においても、何か悪いことが起こるときには、必ず、事前に何かのサインが出ているものです。せっかく出ていたそのサインを見逃すから、悪いことが実際に起こって、悪い事態に陥ります

だから、常に、自分のビジネスや生活はいまどんな状態にあって、どういう変化が起こっているのか、そのあたりのことを「知る」「感じる」ということが必要です。そして、そのためには視界がクリアになっていることが必要不可欠となりますが、モノや情報が混在し、タスクに追われている状況では、それもなかなかかないません。

だからまずは、モノや情報を整理し、状況をスッキリとさせること。そして、視界をクリアにすること。カゼのような、本来なら対応可能なリスクにきちんと対応するためにも、ふだんからの整理整頓が大切、というなのでしょう。


とにかく反省です。今年は、これから年末までの4ヶ月間、カゼ0で行けるようにがんばります!

0 件のコメント: