2011/05/23

タンブラー(Tumblr)についてその4:Google Analyticsの設置の仕方

今回も引き続き、タンブラーに関する投稿を。これまでの投稿はこちらです。
タンブラー(Tumblr)についてその1:Tumblrとは?
タンブラー(Tumblr)についてその2:Tumblrの使い方
タンブラー(Tumblr)についてその3:投稿の仕方

今回は、Google AnalyticsのトラッキングコードをTumblrに設置する方法について書いてみます。大まかな流れとしては、まずGoogle Analyticsからトラッキングコードを取得し、それをTumblrに設置する、という流れになります。


■Google Analyticsからトラッキングコードを取得
1. Google Analyticsのページを開く
Google Analyticsにアクセスしてログイン
※Googleアカウントを持っていない場合は登録します

2. Tumblrのサイトを登録
設定ページで「新しいプロファイルを追加」をクリック
・ラジオボタンはそのままで、TumlbrサイトのURLとタイムゾーンを入力して「完了

3. トラッキングコードを取得
・「編集」をクリック
・「ステータスの確認」をクリック
・「サイトにこのコードを貼り付けます」のJavaScriptコードをコピー


■トラッキングコードをTumblrに設置する
4. Tumblrのカスタマイズページを開く
Tumblrにログインしてカスタマイズページにアクセス

5. Analyticsのトラッキングコードを設置
・「プロフィール」をクリック
・「説明」のエリアに3でコピーしたJavaScriptコードを貼り付け
・「保存する」をクリック

6. Google Analyticsでうまく設置できてるか確認
・再びGoogle Analyticsのページにアクセス
・Tumblrアカウントの「ステータス」欄にチェックが付いているかどうかを確認
※次のようなマークが付いていれば成功です


・・・以上です。

ちなみに、今回はトラッキングコードをプロフィールの「説明」欄に書き込む方法をご紹介しましたが、「テーマ編集」から直接コードに書き込む方法でも大丈夫です。


追記
続きを書きました。
タンブラー(Tumblr)についてその5:サブブログの作り方と削除の仕方


さらに追記
一連のTumblrについての記事をまとめてみました。
タンブラー(Tumblr)についてその1:Tumblrとは?
タンブラー(Tumblr)についてその2:Tumblrの使い方
タンブラー(Tumblr)についてその3:投稿の仕方
タンブラー(Tumblr)についてその4:Google Analyticsの設置の仕方
タンブラー(Tumblr)についてその5:サブブログの作り方と削除の仕方
タンブラー(Tumblr)についてその6:TumblrでのSEO対策まとめ

0 件のコメント: