2010/10/16

Firefox 3.6でアドオンを入れずにタブのサムネイル一覧を表示する方法



タイトルそのまんまなのですが、Firefoxで開いているタブを一覧で見られる方法がMozilla Links 日本語版で「Firefox 3.6 の小技」というタイトルで紹介されていました。

「入れるアドオンはなるべく少なめにしておきたいけれど、サムネイル一覧は使いたい」ということでやり方を探していたら、ずばりのものが見つかりました。

方法は次のとおり。

アドレス欄に「about:config」と入力した画面で次の2つの設定名を検索し、パラメータを変更します。
1.browser.ctrlTab.previews を true に変える
2.browser.allTabs.previews を true に変える
(いずれもデフォルトfalse)

1をやった上で、キーボードでCtrl + Tabと押すと、最近見たものを優先的にタブのサムネイル一覧が表示されます。また、Ctrl + Shift + Tabで開いているタブのサムネイルが全て表示されます。
2をやると、タブ一覧の一番右にあるタブ一覧表示ボタンが変わり、サムネイル表示ができるボタンになります。
いずれも元の状態に戻すには、再度about:configで上記の設定名を検索し、パラメータをfalseに変更すればOKです。

……ちょっと使ってみた印象としては、一覧になってることで確実に見やすくはなるのですが、、並び順が閲覧履歴順になっていてそれになかなか慣れていないため、僕の場合は使いやすいようで、、使いにくいかも。。

ちなみにabout:configでのパラメータ変更はいずれも動作保証対象外とのことです。

0 件のコメント: