2010/10/27

「汝は私が授けた人生を全うしたか」

今読んでいる本の中に、次のようなくだりがありました。

○○は、自らの人生観について次のように語っている。「私は死んで神様に「汝は私が授けた人生を全うしたか」と問われたとき、心の底から「はい」と答えられる人生を歩みたいと思います」

どう生きたって一度きりの人生なのであれば、与えられた才能やチャンス、出会いを活かし切って、「全部やり切った!」という形で人生を終えたいと思います。

だから、出し惜しみはせずに毎日をフルに生きないと!

…といっても、ただがむしゃらにやるだけでは長い距離はうまく走れないので、遠いゴールを見据えて、しっかりと栄養補給しつつ、ペースを保ちつつ、かといってダラダラはせず、絶妙なところで力を出し切りながら走りたいものです。

がんばろ。

0 件のコメント: