2010/10/22

最後は自分の人生に戻ってくること

人の話を聞いたり、本を読んだりテレビを見たり。いろんな情報を得て、ドラマに触れる。

そういうことが生活を豊かにしてくれるけれど、最後には、自分の人生に戻ってくる。それが大事だと思います。

偉人の伝記を読んだり、ドラマを見たりすると心が動きます。それをエンターテイメントとして消化して終わりではなく、自分事に戻ってきて
「自分の人生にあてはめて考えるとどうか?」
「ここからの学びをひとつ生活に活かすとすれば、どういうことができるか?」
と自分に投げかける。そして、具体的に行動を変える。自分の血肉にする。

活かし方次第で無限の可能性を持ついろんな情報を消化してはい終わり、という人が多いように思います。僕自身、なかなかできません。。
でも、没入しても必ず戻ってくる、エンターテイメントで終わらせない、そういう姿勢と習慣を持つことが大切だと思います。

考えてみると、1週間に1%成長すれば1年後には150%、2年後には220%(本当は指数関数的にもっと大きくなると思いますが、パッと計算できないので足し算で)。そう思うと、日々のひとつひとつのことが、かけがえのない大切なことに思えるなぁと。


ということを今日思いました。メモ。

0 件のコメント: