2010/09/15

これからの教育の本質



iPadのようなユーザインタフェースの優れた端末が普及し、レイトマジョリティもがネットにつながるであろうこれからの10年。

インターネットで調べればわかる情報の価値は今よりもさらに落ちます。

そして、教育の中心は今後の数年で単なる情報(WHAT)を伝えるというところから、学び方そのものを教えること(HOW)ビジョンを持たせてモチベートすること(WHY)の方へと急速にシフトしていくことかと思います。

教育の本質の変化 … ×情報 → ○学び方 + ○ビジョン


教育の本質が、人にコンテンツを届けることではなく、人に「自分で学ぶ力(学び方)と意欲(ビジョン)を植えつけること」に変わる。そんな時代を見据えて、教育を志す人間は何を考えて何を学べばいいのかなぁ、、、、と今晩人と呑みながらボーッと考えました。面白いです。引き続き、考えます。


それにしても、学ぶ意欲さえあればどれだけでも学べる。いい時代です。

0 件のコメント: