2010/07/17

一眼カメラ「LUMIX DMC-GF1C パンケーキレンズキット」を買いました



カメラを買いました。

携帯電話のカメラがあれば不便を感じることはなかったため、これまでカメラを買ったことがなかったのですが、
1)カメラを楽しんでいる周りの人たちを見て欲しくなった
2)きれいな写真のあるブログが好き
3)日常の中で「いいなぁ」と思うものを残していきたい
4)お金にちょっと余裕が出た
……ということで、買いました。

どうせ買うなら画のきれいなのにしたかったので、知識が何もない状態で、候補はとりあえずデジタル一眼、でした。

検討の末に最終的に買ったのは、パナソニックのLUMIX DMC-GF1C パンケーキレンズキット

いわゆる、「一眼レフではない一眼カメラ」「ミラーレスのレンズ交換式デジタルカメラ」です。決め手は、次の5ポイントでした。
1.画質
2.携帯性(軽量性・コンパクト性)
3.使いやすさ(持ちやすさ・オートフォーカススピード・背面液晶の画質)
4.拡張性(交換レンズのバリエーション・将来性)
5.トータルバランス(デザイン・アフターサービス・情緒的な部分その他)


以前デジタルカメラのことを調べたりデジタル一眼のことを調べたりしたことはあるのですが、元々カメラのことはよく知りませんでした。。ですので、ブランドの好き嫌いなどは特になかったので、単純に、まずは1.画質、2.携帯性、の2つのポイントを押さえて候補を次の4つに絞り込みました。
リコー(Ricoh) CX GR GXRシリーズ
オリンパス(Olympus) PEN(ペン)シリーズ
ソニー(SONY) α(アルファ)シリーズ
パナソニック(Panasonic) LUMIX(ルミックス) Gシリーズ
その上で、もうあとは店頭で触ったり細かい性能をネットで調べたりして、最後は感覚で「長く愛せそうなもの」としてGF1C パンケーキレンズキットを選びました。

GF1Cについては、購入する前は「PENに比べるといかにもメカっぽい(優等生っぽい)デザインがいまひとつかなぁ。そこはちょっと我慢かな……」と(失礼なことを)思っていたのですが、手に入れてみると、全然良かったです。むしろいいです。

購入直後の感想としては、日常的に持ち歩くものとして、買って間もない頃からすごく愛着がわいています。パナソニックのアフターサービスもとてもしっかりしてるみたいなので安心できますし、これから数年の付き合いになると思います。大切に、長く長く使っていきたいなぁ。


購入を検討されてる方に
GF1Cを購入するかどうかを決めるのに参考になりそうな情報を。
■公式
DMC-GF1| Panasonic
写したいのは、私のスタイル。 GF1スペシャルサイト| Panasonic
■公式以外
動画:LUMIX GF-1 実機ギャラリー & 撮影サンプル | engadget


最後に
……余談ですが、今回カメラについて調べてみて思ったのが「これぞ総合芸術!」ということです。現代のカメラには本当に色んな技術が詰め込まれていて、単純な「画素数」だけでは評価できない奥深いものがありました。また、こんな素敵なカメラを作っている会社が日本にもたくさんあるなんて、ちょっと誇らしいことだなと思います。ありがたいことです。カメラメーカには、今後もがんばってもらいたいと思います。

0 件のコメント: