2010/01/15

言語の3要素

情報源は忘れましたが、「言語」は次の3つの要素に分解することができるそうです。

言語の3要素
1.ロジック:論理
2.グラマー:文法
3.レトリック:修辞技法

「言語を分解してみて」と言われたら、主語や述語、修飾語などの品詞、つまり「構造的な構成要素」に分解することが真っ先に頭に浮かんでそれ以外の分解方法は思い付かないのですが、やり方によってはこういう分け方もできる、ということですね。MECEな分け方ではありませんが、この捉え方を知るだけで言葉に対する理解がこれまでよりもう少し深まるような気がします。

言語のように毎日使っていて慣れ親しんでいるモノであってもこんな知らない見方があるのだから、他のモノはなおさらです。

好奇心をなるべく大きく膨らませて、新しいモノの見方を楽しみながら生きていきたいものです。

0 件のコメント: