2009/12/26

非加熱で飲める牛乳「想いやり牛乳」



想いやり牛乳」というものを買って飲んでみました。

牛乳というのは一般に加熱殺菌を施してから販売されるみたいなのですが、この「想いやり牛乳」はその加熱処理が行われておらず、生のままで販売されているそうです。それができるのは、「配合飼料・遺伝子組み換え飼料などを一切使わず、牛の目線・牛の立場で丁寧に飼育したストレスのない牛たちの乳だから」。

飲んでみての一番の印象は「いつも飲んでいる牛乳とは違い、コクや臭みがなくスッキリとした味わい」という感じです。

その他作り手の方の説明としては、こんな感じの牛乳だとのことです。

日本で唯一、生のままで飲める自然本来の生乳
加熱していないことによるさまざまな特徴
 ・牛乳独特のにおいや後味の悪さがない
 ・乳糖不耐症の人でも飲みやすい
 ・50度で死滅する乳酸菌が生きている
 ・鉄分の吸収を助けるラクトフェリンも豊富

こんな食品に出会うと、むしろ「日ごろ口にしているものは逆にどうなんだろう?」と考えてしまいます。毎日はムリでも、作り手の思いとこだわり、結果としての品質が確かな食品を選んで、食べていきたいものです。

想いやり生乳 - 想いやりファーム
想いやり生乳の紹介 - オールアバウト

0 件のコメント: