2009/12/03

達成感を感じながら生活するコツ



人生、うまく行くときもあればうまく行かないときもあります。そんな中でも、少しずつでもいいので、達成感を感じながら日々を積み重ねられたらいいものです。

「達成感を感じられるときと感じられないときのちがいは何だろう?」と考えていて、ここがポイントかな、と思うところがあったのでメモ程度にまとめ。

達成感を感じながら生活するコツ

1.目標を設定する
達成感というのは、「達成したいもの」がそもそも無いと得られません。ですので、達成したいこと(目標)を設定することが必要です。どんな些細なことでもいいので、目標を。
また、その目標は誰かに与えられたものでもいいのですが、一番いいのは「自分で設定した目標」です。もしくは自分にとって大切な人や尊敬する人が設定してくれた目標。

2.達成感をかみしめる
何かを達成できたときには、「さて、次の目標に。」とすぐに気分を切り替えてしまいがちですが、そこですぐに次に行かず、いったん立ち止まります。そして、そこに至ったプロセスを思い返しながら達成感をかみしめます。ひとつには、カレンダーに×点を付けていくのも効果的です。誰かに一緒に祝ってもらう、自分で自分にごほうびをあげる、というのも有効です。これをすることによって、次の目標達成がいっそう楽しみになり、エネルギーになります。

3.小さな目標と大きな目標を作る
日々積み重ねる小さな目標と、中長期で達成したい大きな目標、両方を設定します。小さな喜びだけだといつか物足りなくなりますし、大きな目標だけでも途中で挫折してしまいがちです。小さな目標と大きな目標をうまく組み合わせて、小さな達成感と大きな達成感をバランス良く味わいます。

0 件のコメント: