2009/12/02

3つの笑顔



ひとくちに「笑顔」と言いますが、笑顔には3つの笑顔があるなぁと思いました。

1.意識して作る笑顔
2.声を出して笑う笑顔
3.声を出さずにじんわり出る笑顔


以下にちょっと解説を。

1.意識して作る笑顔
相手に安心感を与えたり、好意を示したりするために出す笑顔。ときには強がったり、相手を騙したりするために使う笑顔。
いわゆる「作り笑顔」。

2.声を出して笑う笑顔
おかしいことがあって、その対象を笑う笑顔。面白いことや楽しいことがあってついつい出る笑顔。
「笑い」とともにある笑顔。

3.声を出さずにじんわり出る笑顔
意識もなく、いつの間にか出て来る笑顔。喜びや幸せをかみしめるときに不意に出てしまう笑顔。


単純な分類なので、どれがいいどれが悪い、ではないですが、本当にいい笑顔、その人自身の笑顔というのは「3.声を出さずにじんわり出る笑顔」なんだと思います。人生の本質的な幸せ、喜びというのは突発的なうれしい体験やサプライズにあるのではなく、じんわり、しみじみと感じられる「普通の暮らし」にあるのではないかと思います
2の笑顔を作れるコメディアンや道化の方は素敵です。でも、3の笑顔をたくさん集められるような人はもっと素敵だと思います。そんなことができる仕事っぷりで、そんなことができる生き方をしていきたいなぁ。

0 件のコメント: